HOME > 会社情報 > 当社の方針 > お客様本位の業務運営方針

お客様本位の業務運営方針

株式会社証券ジャパン

株式会社証券ジャパン(以下「当社」といいます)は、当社の業務運営を真にお客様の立場に立ち、お客様の利益の最大化に資するものとするため、ここに「お客様本位の業務運営方針」を策定いたしました。当社は、本方針に従いお客様へのサービス向上に努め、お客様にご満足いただけるより高いレベルの業務運営を目指します。

お客様本位の業務運営実現のための方針

当社は、平成29年4月からスタートした『第四次事業計画』において、「お客様とともに歩み、未来を考えるパートナー」となることを目標に掲げ、その役割を果たしていくために、以下3つの行動指針を定めております。

  1. お客様に寄り添い、身近な相談相手としてお客様を支えていく。
  2. お客様とコミュニケーションを深め、真のニーズを理解する。
  3. お客様の未来をともに考え、最適な提案を行っていく。

この行動指針の下、当社の直接のお客様だけではなく、IFA取引先や同業取引先を通じて全国のお客様お一人おひとりの幅広いニーズにきめ細かくお応えし、お客様の資産形成に貢献することで、お客様にとってかけがえのない存在となることを目指してまいります。

お客様の最善の利益の追求

当社は、お客様の多様なニーズに対応することにより、お客様との信頼関係を構築することがまず第一と考え、『第四次事業計画』の基本方針に、「お客様に『安心』を提供する投資環境を整備する」ことを打ち出しております。お客様視点に立った業務遂行とお客様の利益を最優先とする意識の定着を図り、お客様の夢を実現するために積極的に資産形成をサポートしてまいります。

この方針を実行するために、お客様との密接なコミュニケーションに努め、お客様の資産形成ニーズを良く理解し、将来に向かって最適な運用提案に繋げてまいります。そのために、日本株、米国株等のタイムリーな情報提供の充実、取扱い投資信託の見直し・追加等を図るとともに、中長期的な資産形成ニーズに対応した商品への取組みを果断に進めてまいります。

利益相反の適切な管理

当社は、お客様の利益が不当に害されることのないよう「利益相反管理方針」を定め、当該方針に基づき適正に業務を遂行するとともに、利益相反を管理する部署を設置し、お客様との取引の実施状況を適切に管理する体制を整備しております。

また、金融商品の選定に際しては商品会議を開催し、商品のリスクや対象となるお客様の投資目的等について十分に議論を行い、お客様の利益が損なわれることがないよう慎重に対象商品の導入につき検討を行っております。

手数料等の明確化

当社では金融商品の購入・売却等に対して各種手数料を頂いておりますが、こうした手数料は、お客様に対する様々な情報やサービスをご提供する対価として、設定させて頂いております。
具体的には、営業担当者がお客様に対して直接行う商品・サービスに関するご説明、お客様へのサービスに付随して発生する各種報告資料の作成・送付やシステムの維持・開発等に係わる費用、取引所での取引執行に伴う手数料等がその内容となっております。

手数料等につきましては、当社ホームページ、契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書等でご確認いただけます。

重要な情報の分りやすい提供

お客様に対し金融商品やサービスのご提案を行う際は、当社はお客様の投資判断に参考且つ必要となる情報として商品の仕組み、基本的なリターン、損失等のリスク、取引条件等をご提供いたします。情報の提供に際しては、お客様のご年齢、お取引状況、投資経験、商品に関する知識、金融商品の性質等を勘案し、お客様に適した、平易で誠実な説明を行うよう努めてまいります。

金融商品等の提案資料の作成に関しましても、図やグラフを用いて出来る限り平易でわかりやすい資料作成を心掛けます。また、ホームページは、金融知識や経験の如何にかかわらず、誤解が生じないようわかりやすい記述に努める等の工夫をいたします。

お客様にふさわしいサービスの提供

当社はお客様の多様なニーズにお応えできるよう一層、商品・サービスの充実に取り組んでまいります。特にお客様のライフプランに応じた長期的な資産形成をサポートする商品・サービスの提供に努めてまいります。

当社では、お客様のご年齢、リスク許容度、運用目的、資金の質、金融リテラシー等を総合的に勘案し、商品・サービスのご提供を行います。そのために当社は投資勧誘の指針となる「勧誘方針」を定めており、お客様お一人おひとりに応じた最適な方法による商品・サービスの提供を行ないます。

また、インターネット取引では、お取引がより簡単に安心して出来るシステムとなるよう改善を図ってまいります。

社員の適切な動機づけの枠組み等

当社は、『社員にとって、積極的な気持ちで仕事に取組み、その一員であることに誇りを持てる会社であること』を基本理念の一つとしております。そのためには、お客様への最適なアドバイス、法令遵守はもとより、高い倫理感と社会人としての良識を兼ね備え、お客様の資産の最大化に資する社員を育てます。その実現のため、日々のOJTはもとより、社内外の研修に積極的に参加させております。営業員にはAFP、テクニカルアナリスト資格の取得を推奨し、提供する情報のレベルアップを図っております。

また、業績評価体系につきましても、手数料や収益に偏ることなく預り資産の増加や新規顧客の開拓等、お客様の資産形成に資する分野に重点を置いた運営を行ってまいります。

当社が提供する各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。尚、当社がインターネット上で公開しているすべての情報について、当社の許可なく転用・販売することを禁じます。