HOME > サービス案内・手数料 > ネット取引 > 取引ルール > 信用取引ルール:信用取引口座の開設

信用取引ルール:信用取引口座の開設

証券ジャパン信用取引口座開設の要件

証券ジャパン信用取引口座を開設するためには、原則として次の要件を全て満たしていただく必要がございます。

  • 証券ジャパン取引口座を開設していること。
  • お客様ご自身がパソコンでインターネットをご利用できる環境にあること。
  • お客様と常時、電話(携帯電話含む)および電子メールにより直接連絡が取れること。
  • 当社での取引実績があること
  • 1年以上の株式投資経験があり、かつ、信用取引に関する知識があること。
  • 法人の場合は、設立から3年以上経過していること。
  • 預り資産が現金換算で30万円以上あること。(預り資産のうち、有価証券は弊社が指定する不適格銘柄を除く有価証券を指します)
  • 住所、電話番号(携帯電話番号含む)、生年月日、職業(勤務先を含む)、メールアドレスなど、弊社の定める事項が正しく登録されていること。
  • 証券ジャパン信用取引口座開設申込みにあたり、「証券ジャパン信用取引取扱規程」「信用取引に関する説明書」「証券ジャパン信用取引ルール」「信用取引口座設定約諾書」「同意書」の内容を十分お読みいただき、ご理解されたうえで同意していること。

信用取引口座開設の手続き

信用取引の口座開設に関する審査は、取引画面上で行い、必要書類到着後、電話による審査を行います。

必要書類一覧

<個人のお客様>

「健康保険証のコピー(必須)」と「運転免許証のコピー等」の2種類のご本人様確認書をご提出ください。

<法人のお客様>

直近3期分の決算書類(貸借対照表および損益計算書)をご提出ください。

信用取引口座開設審査の申込

弊社に取引口座開設後、弊社の規程・約款および取引ルールをご確認の上、同意いただける場合のみ、取引画面「口座管理」メニューの「口座開設状況照会」画面からお申込ください。「信用取引口座開設申込審査」画面に必要項目を入力後、後日弊社が行う「所在確認連絡」の電話連絡希望先および希望時間をお選びください。その際、弊社にご登録の住所・電話番号・メールアドレス・勤務先・投資経験などに変更がないかをご確認いただき、ご登録内容に変更がある場合は、取引画面上で登録情報の変更または登録情報変更書類により変更を行っていただきます。ご登録内容に不備がある場合は以後のお取引を制限する場合もございますのでご注意ください。

信用取引口座開設審査と所在確認の連絡

「信用取引口座開設申込審査」画面に入力いただいた内容および信用取引開始基準に基づき、弊社で審査いたします。審査後、お客様の所在確認のため、口座開設審査の際に入力いただいた電話連絡希望先へご希望の日時に連絡いたしますが、お客様が不在の場合は弊社の任意の日時に連絡いたします。 ※審査の結果、証券ジャパン信用取引口座を開設できない場合がございますが弊社はその事由の開示いたしませんのであらかじめご承知おきください。

開設書類のご提出

審査の結果、口座開設要件を満たしたお客様に、「証券ジャパン信用取引口座開設関係書類」を送付いたします。内容を確認いただき、「信用取引口座設定約諾書」、「同意書」について、署名・印紙貼付・捺印のうえご返送ください。 ※「信用取引口座設定約諾書」の収入印紙代4千円は、集計後キャッシュバックさせていただきます。

口座開設

ご提出いただいた書類を確認し、証券ジャパン信用取引口座を開設いたします。開設手続き完了のお知らせは、取引画面内で通知いたします。

免責事項

お客様が、弊社の定める信用取引に関する取扱規程および制度またはルールを遵守せず、弊社が行う委託保証金代用有価証券の処分、建玉の処分、取引注文の取 消、その他一切の行為によりお客様の取引口座に発生した損失について、弊社はその責を負いません。

取引ルール(本ルール)の変更

本ルールは、法令諸規則などの変更、監督官庁の指示、または弊社が必要と判断した場合には変更されることがあります。 本ルールが変更された場合、お客様への通知は、電子メールまたはウェブサイト上への掲載など電子媒体による方法で行いますので、お客様ご自身でご確認いた だきますようお願い申し上げます。

当社が提供する各種情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。これらの情報によって生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いかねますのでご了承ください。尚、当社がインターネット上で公開しているすべての情報について、当社の許可なく転用・販売することを禁じます。

サービス案内・手数料